社員の声

総務部より

〈新人 A〉 現在は本社 総務部に所属し海外向け輸出、現金/売掛金管理、勤怠システムのメンテナンスを主に担当させていただいております。
会社は、成長期を迎え、現在 組織・労務管理のシステム化を推進していて、様々な社内研修制度もとても充実しているように感じます。従業員のスキルアップに力を入れており、会社の成長とともに社員一人一人の技術・技能を伸ばせる制度が準備されています。
入社してまだ3か月の新人ですが、毎日が勉強の日々で上司や経験豊富な先輩方に支えられながら業務を行うことができています。

営業部より

〈本社営業 G〉 私は中途入社後2年あまり宮城県内はもとより近県のお客様を対象に営業を担当させていただいております。
営業的にはルート営業を基本としますが、新規お客様の開拓等もあり日々駆け回っている毎日です。弊社は電気電子機器及び省力化設備等の受託開発、製造をメインに生業としている会社ですので、お客様よりのお問い合わせ内容も多岐にわたります。お客様とのやり取りの中ではハードウェア、ソフトウェア、メカ等(加工含め)幅広く知っていなければならない点もあり大変な面もありますが、社内諸先輩方から教えて頂くこと、仕入先様から教えて頂くこと、逆にお客様に教えて頂くことも多々あり、日々勉強であります。そんな様々な方々との係わりがあって、はじめてやれていることとみなさんへ感謝しつつ仕事をさせていただいております。
これからもお客様との信頼関係を築くことをモットーにがんばらせて頂きますので、お手伝いできることがありましたら、何なりとお声掛けください。お客様に喜んでもらえるよう一生懸命がんばらせていただきます。

生産管理部より

〈入社1年目 Y〉 私は入社1年目で、現在、生産管理部に所属し、業務に従事しております。
中途採用になりますが、研修後、すぐに一人前の仕事が任せられることには驚きました。プレッシャーを感じることもありますが、もちろん上司・先輩方のフォローもしっかりしており、一人ひとりの社員を大切にする会社だと改めて実感しました。
業務内容としては、生産計画の作成や外注管理業務です。日々の仕事は、工場や営業の担当者、グループの先輩社員とコミュニケーションを取りながら進めています。
工場と営業の橋渡しの役割をしているので、お互いにコミュニケーションをとることは非常に重要です。特に、工場の方には無理なお願いをしてしまうこともあるので、いつも感謝しております。今後は、業務内容の改善提案を行いたいと考えています。
1年目でもやりたいことや思ったことをどんどん発言させてもらえる風土があるので、改善案を提案して、コストを削減し、効率化を促したいと考えています。そのほかにも、工場の仕事がより円滑に進むよう取り組んでいきたいです。

資材部より

〈部品庫担当 T〉 入社して3年半になり、検品・発送業務を担当しています。
初めて経験する業務で、入社当時は不安でしたが、諸先輩の丁寧な指導により、業務を行う事ができました。現在は毎日充実した業務を行っており、職場の雰囲気も明るいです。
〈事務所担当 B〉 購買業務を担当しております。100社以上のお取引先様があり人との関わりを大切にしながら、業務を担当しております。
お取引様のご協力の基に、弊社製品製造が可能になりますので、これからも良好な関係を築いていきたいと思っております。

開発部より

〈ソフトウェアエンジニア H〉 入社してから早23年。ソフト設計を担当しております。
さまざまな言語を会得し、お客様の要望に応えられるよう毎日が勉強ですが、目標が達成したときは疲れが飛ぶようなうれしさを感じます。
現在はセンサー検査ソフトにかかわらせていただき、自分のソフトで検査された製品が世の中に出ていくと思うとやりがいを感じますが同時に責任感も感じます。
これからも新しいものを取り入れながらソフト設計に精進していきたいと思っております。
〈山形営業所 Y〉 山形営業所、開所を機に入社させて頂いて3年超経過しました。
私はプリント基板のアートワーク設計を担当させて頂いております。広い建屋、静かな環境で設計業務に専念しております。弊社の特徴として、それぞれの担当者がお客様の意見要望をお聞きし、形の無いものから形有るものへ具現化できる面白さがあります。
責任も持たされており、やりがいと達成感の味わえる会社、仕事です。痒いところに手が届く設計を心掛け、日々精進しておりますので御手伝い出来ることが御座いましたら是非お声掛け下さい。ご期待に応えられるよう一生懸命努めてまいります。
〈入社2年目 T〉 私は入社以来、アートワーク設計部として業務を行っております。
入社後すぐに学んだ点は、ギブ・アンド・テイクの考え方でした。上司や先輩方のお客様やものづくりのお手伝いをしてくださる協力会社様に対しての姿勢と協力体制です。
それは、品質の良い製品を作り出すためには必要不可欠な要素であると気付かされました。この姿勢、協力体制、製品へのこだわりこそが品質、コストパフォーマンス共に優れた製品の根底にあるのだと実感しております。
弊社は自社製品の開発も行っており、製品の仕様決定からハード設計、筐体設計、ソフト設計、部品手配、製品組み立て、筐体への組み込みと完成品まで全て自社で行う事が出来ます。
そのため、私の部署の仕事であるアートワーク設計だけでなく、各工程への考慮や部署間の関わりも重要で、1人1人が製品を理解する必要があります。
それはとても大変ではありますが、私は完成品の一部に携わっている実感が持て、やりがいに繋がっています。時には、実現が難しいと思われる設計仕様や環境が求められることがあります。
このような自分だけでは解決できない課題に悩む時も、経験豊富な先輩方からのアドバイスをもとに1つ1つクリアしていくことができます。
これからも尊敬できる上司や先輩方と共に、技術面と人間性を磨き、さらに良い製品作りを目指して行きたいです。

製造部より

〈基板実装業務担当 S〉 私は、基板実装業務を行っております。
「基板実装」には、会社によって様々な機械・作業方法があり、その度、勉強・提案をさせて頂いております。協力業者様と、より良い製品を製作出来るように努力しておりますが、作業指示の難しさを痛感し、日々勉強の毎日で過ごしております。これからも、人との繋がりを大事にしてき、信頼関係を築き、より良い仕事が出来ればと思っております。
〈ロボット製造業務担当 O〉 私は、入社3〜4年目くらいまでは、主に電気の治工具や工業計測器の配線を行っていました。ところがその後、卓上ロボットの業務に携わり、配線業務だけではなく、メカ組立の事や加工の事、協力会社とのやり取り、客先とのやり取りなども行うようになりました。今まで経験できなかった事、新たにメカの事で学ぶことが出来て、仕事に自信が持てるようになりました。これからも、卓上ロボットを通じて、日々成長していければと思っております。
〈メカ設計業務担当 N〉 メカ設計担当として中途入社しました。
主な業務は、客先との仕様打合せ、メカ設計、部品手配業務、協力業者のとりまとめ等です。私の担当する設計業務は、製品出荷までの一連の流れの中で、一番の上流になります。よって、ここでのスタートの仕方によって、最終製品の良し悪しが大きくわかれるので、責任重大なポジションであり、やりがいを感じることができます。
自分で書いた机上での図面が、どんどん形になって、最後には、全自動の無人化で動く姿を見られるのが、メカ設計業務の醍醐味です。また、客先とのやり取りも多くあり、進行中の案件をスムーズに進めるのはもちろん、信頼を積み重ねて、次の引き合いを貰えるように頑張っています。多くのお客様とのやり取りを重ねることで、知識を蓄えて行動範囲を広げ、どんどん難しい場面に立ち向かっていきたいと思います。